Honeybee

アクセスカウンタ

zoom RSS 外から見た日本

<<   作成日時 : 2009/06/19 21:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

 ちょっと前に、ふと思い立って、日本のことが好きな外国人の方の話をまとめた本を読んでみましました。韓国や中国から日本に対する戦争責任の報道ばかりが目に付いて、ちょっと寂しい気持ちがしたのも事実です。個人的に話すと,そこまでないのですが...。戦時中は日本に限らず、ドロドロしたものを抱えています。自国の正義を信じるから、他国のことが認められずに争いになっていく。もしくは,一つの国の中でも、相手のグループを認められず紛争が泥沼化している所もあります。

 それはさておき、戦後の日本は余りにもアメリカ一辺倒になり、他の国から見た情報がほとんどわからないので、興味もあったのです。



 いろいろな国の方が、なぜ日本が好きなのかというはなしが色々書かれています。今の日本では残念ながらちょっと...という記述もありましたが、思いのほかいろいろな国と関わりがあることがわかり、びっくりするやら嬉しいやらで,先人の偉大さを思いました。結局,今の私たちが窮屈だとか,時代遅れだといいそうな,勤勉さ,礼儀ただしさ、黙々と陰ひなたなく働くところ、相手を思いやるところ,否を断言しないところが思いのほか高い評価を受けていたのには驚きました。自分たちが当たり前と思っていることも,外から見ると当たり前でないことに改めて考えさせられました。

 いいところばかりではないことは自覚すべきですが,ほめていただくというのはとてもありがたいことだと思います。自分も相手の良いところを見つけようと思いますから。お互いにいいところを探していけば,現在世界中で起こっている紛争もずいぶん減るのではないかと。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「外から見た日本」について
「外から見た日本」について なるほど、私も読んでみます。ご紹介有難う御座います。 ...続きを見る
つれづれ漫遊記
2009/06/22 09:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
育児ブログ・ランキング 木精占いはいかが? ここ↓をクリック(無料です) SQ Life 木精占い クリックで救える命がある。 Amazon. co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン
外から見た日本 Honeybee/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる