Honeybee

アクセスカウンタ

zoom RSS B6版メモ帳つくり

<<   作成日時 : 2009/09/19 15:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 木曜は、ちょっとしたメモ用に鞄に入れておくメモ帳を探しに街まで出たのですが、「帯に短し、たすきに長し」状態でちょうど良いのがなかったので、自分で作ることにしました。

 まず、希望としては以下のようなものがあったのですが、
* 大きさ的には着物の直し方などメモを取るときに使うのである程度大きめがいい。B6版くらい。
* 会議のときなど、誰かに紙をあげられるように簡単に外れるものがいい。

 メモ紙なので、メモした分だけ取り外して使う予定なので、
* ループ式のものは書くときは開きやすくてよいけれど、紙が減ると金具だけ残るし、ゴミになる。
* 糸綴じの場合は、1ページとか外しにくい。
* 切れるようになっているものはまぁ悪くないけど、取り外していくと、跡の残ったところが少しいや。
* 紙の厚みもそんなにない方がいい。同じ厚みでページがたくさんある方が便利かと。

 結局、最近ほとんど使わなくなったB5のコピー用紙と、端を挟んで綴じるプラスチックの留め具があったことを思い出し、それを利用することに。そうすれば、紙も簡単に外せるし、更に補充も出来るんです!!

1. まずB5の用紙をカッターで半分に切ります。

2. 次に、短辺の長さに挟むのを切り、挟み込む方の角を少し落としておきます(この挟むのはA4用なので長過ぎるのです)。ここで、B6の短辺にあわせて切りましたが、残った方がちょうど長辺より5ミリほど短いくらいだったので、短辺綴じだけでなく、長辺綴じのメモも出来ることに。

3. このままでもいいのですが、ページが汚れないようにと、補強の意味もあり、せっかくなので表紙もつけることに。表紙は使い終わったカレンダーをB6の大きさに切り、コピー用紙の上下につけて2.で用意した留め具に挟み込みます。

これで完成。こんなのが出来ましたよ。

画像

画像


皆さんもいかがですか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
実に素晴しい。日本の伝統芸術の一端を見させてもらいました。Chieさんの心の美しさもね。
柏の素浪人
2009/09/21 10:05
ありがとうございます。日本の伝統芸術...とまでは行かないような気もしますが、和装本のように糸で綴じる手間もなく、簡単ですよ。和装本自体もそう難しくはありませんが...。気に入ったカレンダーで作られて見てはいかがでしょう。
chie
2009/09/21 14:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
育児ブログ・ランキング 木精占いはいかが? ここ↓をクリック(無料です) SQ Life 木精占い クリックで救える命がある。 Amazon. co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン
B6版メモ帳つくり Honeybee/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる