Honeybee

アクセスカウンタ

zoom RSS 「第四回 TES」について

<<   作成日時 : 2009/10/15 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

第四回 TES」について
AdministrationとManagementの違いについて、どんなお固い話になるかとおそるおそるでしたが、ナオミさんのおかげで、とても楽しい会話が聞けました。ありがとうございます。
綴りは違うのに、日本語訳はどちらも上位に「管理」という同じ訳語がきているのは紛らわしいですね。
トミシンの言う通り、言葉の意味を辞書で引いて細かいニュアンス(=その単語の本質)をしっかりつかむことが、言葉を使いこなす、ひいてはその背景文化を理解する近道ですね。日本語の同音異義語を覚えるときのようなものでしょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「「第四回 TES」について」について
「「第四回 TES」について」について Chieさんの質問は非常にためになります。Chieさんが仰った同音異義語で思い付いたのですが、荒木博之さんが書いた「日本語も見えると英語も見える」(中公新書)で、やまと言葉の絵画性、情動性、多義性の説明があります。その多義性と関連があるように思います。「管理」は漢字で、やまと言葉ではありませんが、日本人は気付かずに漢字もやまと言葉のように多義的に使う傾向にあります。もっともそれは良い悪いという観点から見ないようにした方が良いですね。後ほど、わたしの... ...続きを見る
Cross-cultural Show ...
2009/10/16 11:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
育児ブログ・ランキング 木精占いはいかが? ここ↓をクリック(無料です) SQ Life 木精占い クリックで救える命がある。 Amazon. co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン
「第四回 TES」について Honeybee/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる