Honeybee

アクセスカウンタ

zoom RSS 手作りスイートポテトとリンゴジャム--圧力鍋を使って

<<   作成日時 : 2009/11/12 21:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

 お昼にサツマイモを圧力鍋でふかしたのですが、余ってしまったのと、冷蔵庫の中の紅玉を早くどうにかしなくては...ということで、スイートポテトとリンゴジャムを作りました。リンゴジャムは圧力鍋で作ることに挑戦してみました。結果は、手軽に出来ましたし、色もうっすら赤くなりきれいな色になりました。

**スイートポテト**
<材料>
蒸かしたサツマイモ(皮付き) 800g
キビ砂糖          120g
オリーブ油          80g
卵             小3個(大なら2個)
シナモン           少々

<作り方>
@ ボールに入れたふかしたサツマイモは、尻尾のスジが固そうなところは切り落としておきます。出来れば熱いうちに(冷えると少し固くなるので潰しにくくなるからで、食べる分には特に影響ありません)、皮付きのままポテトマッシャーでつぶしておきます。

A 別のボールに、キビ砂糖、オリーブ油、卵、シナモンを入れ均等になるように、泡立て器でよく混ぜる。今回は特に泡立てる必要はありません。

B @に、よく混ぜたAを加え、しゃもじでよく混ぜる。混ざったら、オーブンの天板の上にアルミカップを並べる。カップの大きさは好みでどうぞ(^-^)=。ちなみに、我が家の天板には6センチくらいの直径のものでは、20個くらい並びました。入りきれないときは、何回かに分けて焼いてください。

C オーブンを180℃にセットして暖めておきます。

D Bを、Cに入れ、30分焼く。焼き上がったときにスイートポテトの焼き色を見て、焼き色が少ないときは、トーストモードなどグリルで5分くらい焼く。食べきれなかったものは、チャック式の保存袋で冷蔵庫もしくは冷凍庫で保存してください。

以上で出来上がりです。キビ砂糖がなければ、他の砂糖でもかまいません、オリーブ油の代わりにバターでも大丈夫、ていうか普通はバターですけど...バターを切らしていたので(^^;;。オリーブ油は少し匂いが気になるかもしれませんが、シナモンも入れるので出来上がりはそう違和感はありません。サツマイモが暖かいうちにはけなかったときに作ると、目先が変わっていいですよ。今回は、皮付きですが、気になる方は熱いうちに向いてから潰してくださいね。

アルミカップがないときは、天板にオーブンシートを引いて、全面に広げて焼いてもかまいません。食べるときは食べ易いように切ってくださいね。


**リンゴジャム**
<材料>
紅玉   800g(皮付きの丸のまま計りました)
キビ砂糖 200g
かぼす  大1個

<作り方>

@ リンゴは洗って、八つにくし形に切り、芯を取り除き、厚さ5mmほどのいちょう切りにして塩水につけておきます。

A 圧力鍋に水を切った@と、キビ砂糖を入れ蓋をします。そのまま弱火で圧力が上がって3分待って、火を止めます。そのまま自然放置で圧力が下がるのを待ちます。 

B ジャムを入れるビンを熱湯消毒しておます。
 
C 圧力が下がったらAの蓋を開け、半分に切ったカボスの汁を絞ります。種は入っていてもかまいませんが、気になる場合は、別の容器に汁をしぼり茶こしやザルで取り除いて入れてください。

D 10分ほど弱火で煮込んだら、Bの瓶に熱いうちに入れ、蓋をしっかりしめてください。保存は冷蔵庫の方が、色がきれいに残ります。室温でも問題ありませんが、開封したら、必ず冷蔵庫に入れてくださいね。

かぼすの代わりにレモンでもかまいません。実のところ、手近にレモンがなかったので、ちょうど冷蔵庫にあったかぼすを使いました。ペクチンは種や皮に含まれるので、少し変わった香りにはなりますが、特に問題はないようです。リンゴも紅玉以外のものでもかまいません。紅玉は少し酸味がありますが、他のもので試してみるのも一興かと。いろんなリンゴジャムが出来て楽しいと思いますよ。

圧力鍋でなくても出来ますが、ここまでトロトロになるのは時間がかかるかと。形が残っているのが好きな方は、鍋でコトコト煮た方が良いかと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
薩摩芋大好きです。今日の夕刻、私は都内のJR御徒町駅高架線直下にある「金魚」という居酒屋に行きます。ここの店主は長崎県佐世保北高の同学年同窓生で、私の友人です。だから、九州産の焼酎がたくさんあります。薩摩芋を棒状にして揚げた肴は最高です。今日もそれを食べながら九州産の焼酎を楽しみます。
トミシン
2009/11/13 12:07
トミシンさん、お楽しみはいかがでしたか? サツマイモを棒状にして揚げた肴というのは熊本で言うところの「イモ・スティック」でしょうか? フライドポテトよりも少し太めに切って、少し蜜をからませたもののことですが...。大学芋ほどしっかり飴状にはなっていませんが、芋の甘みでおいしいんです。お祭りなんかでもよく出ています。最初見たときは、少しびっくりしましたが、おいしいんですよ。熊本の大津は薩摩芋の産地ですから。
chie
2009/11/14 02:05
なるほどイモスティックと言うんですか。昨日も食べました。美味しかったです。僕のBlogに写真を二枚掲載しました。ご覧になってみてくださいね。
トミシン
2009/11/14 14:54
正式名称かどうかはわかりませんが、それで通ってます。ちょうどお芋の季節でおいしいですよね。
トミシンさんのブログもお邪魔してきました。楽しそうですね。(^-^)
chie
2009/11/14 20:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
育児ブログ・ランキング 木精占いはいかが? ここ↓をクリック(無料です) SQ Life 木精占い クリックで救える命がある。 Amazon. co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン
手作りスイートポテトとリンゴジャム--圧力鍋を使って Honeybee/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる