Honeybee

アクセスカウンタ

zoom RSS 「テーピング」ってどうやるの?

<<   作成日時 : 2009/12/17 01:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先週の金曜日、仕事から帰ると息子がいやに早く帰宅していました。いつもなら部活でまだ帰っていないはずなのに...。聞くと、体育の授業でバスケットをしたあと、踵がだんだん痛くなり、結局部活を休んで帰って来たとのこと。月曜まで「速治膏」を毎晩貼付けて就寝。なかなかなおらず、月曜日も足を引きずって帰宅したので、整形外科へ行き見てもらうと、骨には異常はないけれど、アキレス腱が踵の骨についているところで炎症を起こしているということで、湿布をもらって帰ってきました。

 痛みが引くまで運動は控えるようにと、ドクターストップです。だけど、今週の土曜日はテニスの試合が入っているんですよね。夜は「速治膏」、昼間は湿布とサポーターで少しは痛みが引いて来たようです。とはいえ、無理は禁物とテーピングの本を買ってきました。

 いくつか見てみましたが、下記の本が「一人でうまく巻ける」ようにとのコンセプトで、わかりやすく巻き方も写真を本人視線で入れてあったり、専門的な細かい筋肉の列記ではなく、本人の感じている症状をもとに、テーピングの仕方を説明してあったので購入を決めました。明日はテープを購入して試してみます。


ひとりでうまく巻けるテーピング・メソッド
高橋書店
曽我 武史

ユーザレビュー:
テーピング初心者には ...
オススメ!何気ない日 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る




テーピングの目的は、
 1. ケガの予防
 2. 応急処置
 3. 再発防止
なのだそうです。自分にも役に立つかも...と思えて来ました。

テーピングの効果は、
 1. 関節可動域の制限
 2. 靭帯や腱の補強
 3. 患部の圧迫・固定
 4. 患部の保護
 5. 精神的な安心感
ということです。もちろんテーピングをする前に、病院で医師の診断を仰ぐこと、という但し書き付きです。

 必要なテープの種類や巻く順番、巻き方のコツをきちんと指摘してあるので、かなりわかりやすいです。テーピングという言葉はよく聞くし、スポーツ選手などがしているところは時々見ましたが、結構見じかに役に立ちそうなのにはびっくり。「肩が痛くて腕が上がらないとき」とか、ストレッチの仕方とか応急処置についても記述があるのはありがたいですね。では



★卵の白身で練り合わせて「貼って効く!」★神経痛・リウマチス 慢性の痛みと打身に速治膏(そくぢこう)【第3類医薬品】
池田薬局
商品説明 &nbsp; 速治膏は、卵の白身で練り合わせて貼付する膏薬で、湿布薬ではありません


楽天市場 by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
育児ブログ・ランキング 木精占いはいかが? ここ↓をクリック(無料です) SQ Life 木精占い クリックで救える命がある。 Amazon. co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン
「テーピング」ってどうやるの? Honeybee/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる