Honeybee

アクセスカウンタ

zoom RSS 我が家版 クリスマスケーキ

<<   作成日時 : 2009/12/20 18:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 もうすぐクリスマスですね。皆さんのお宅は、クリスマスケーキはどうされていますか?
 お店で購入派? 手作り派?

 我が家では手作りです。コツは、手作りのラム酒漬けフルーツと、作って1週間ほどケーキを寝かすこと。もしも今年のクリスマスに間に合わせたい時は、ラム酒漬けのフルーツを買って来てもいいですし、抜かしてもいいし、ケーキを寝かす期間を減らせば、ちゃんと食べられます。まぁ、出来れば来年きちんと作って食べ比べてみてほしいですけど(^^;;

★前準備
ラム酒漬けフルーツ(つけ込んで2週間目から使えます)
<準備するもの>
 陶製orガラス製のキャニスター(500mLくらい入るものがいいかと)1個
 ラム酒            750mLくらい
 リンゴ             1個
 お好きなドライフルーツ・ナッツ* 適量、但しビンに入るくらい。

*長くつけますので、品質にはこだわってください。

 <作り方> 
1. キャニスターは煮沸消毒しておく。(煮立ったお湯で10分にて、ザルにあげ水を切って置く。)

2. リンゴは芯・皮除いて、みじん切りにして、(1)のキャニスターにいれる。

3. ナッツ類(クルミ、ピーナツetcお好みなので、入れなくても可)は、煎ってみじん切りにし、(1)へ。

4. ドライフルーツは、種のあるものは除いて、あまり大きなもの(プルーン、自家製干し柿、ドライパイナップルetc)はみじん切りに。レーズン、クコの実はそのままで可。(1)にいれます。

5. つけたいものを入れ終わったところで、ラム酒を材料が全て沈むくらいにひたひたより少し多めに注ぎます。そのまま蓋をして2週間、冷暗所に置きます。

6. 使う時は、きれいなスプーンで取り出し、毎回、ラム酒を材料がかぶる位補充してください。
  少なくなった材料を継ぎ足して、一混ぜして、ラム酒をかぶる位いれておきます。そうすれば、カビも来ないし、何年でも使えます。


 さて、ケーキ作りですが、基本の生地は、パウンドケーキです。なので、卵の重さが基本になります。卵を殻ごと量り、その重さと同じ重さの薄力粉、砂糖、バターを使います。とても覚えやすいので気に入ってます。(^-^)
 とはいえ、あくまで基本ですから、砂糖を減らすとか、バターの代わりにオリーブ油を使うとか、ケーキ用マーガリンにするとか、ご自分なりに試されてみては? ただし、変更された分については、ご自分の責任で楽しまれてくださいね。アレルギーや持病のある方も、ご自分の症状にあわせて工夫されてください。バターは有塩でも無塩でもお好きな方を入れて結構ですが、無塩の場合はひとつまみ塩を加えた方が味にこくが出るようです。

<材料> (直径18cmのケーキ型1個分)
卵    3個(約200g)
薄力粉  200g
砂糖   200g
バター  200g
重曹   小さじ1/2
ラム酒漬けフルーツ 大さじ2

<作り方>
1. 卵を殻ごと量り、同じ量の薄力粉、砂糖、バターを別々の容器に量る。オーブンを180℃に設定して余熱。型に油を引いて、内側全体に粉(分量外)をまぶしておく。

2. 薄力粉に重曹を加え、ふるっておく。

3. バターはやわらかくして、砂糖を加え、泡立て器で色が白っぽくなるまで混ぜる。

4. (3)に卵を割り入れ、よく混ぜる。

5. (4)に(2)でふるった粉とラム酒漬けのフルーツ・ナッツを加え、よく混ぜる。

6. (5)を型に入れ、180℃に予熱したオーブンで45分ほど焼きます(ラム酒漬けのフルーツをいれると、入れない時より少し長めに焼き時間が必要です)。ただし,焼き時間は、機種で少しずれることがあります。焦げるのが気になる時は、焼き色がついたところでケーキを覆うくらいのアルミホイルを1枚ケーキの上にかぶせて焼くといいですよ。焼けたかどうかは、ケーキに竹串を挿してみて、生地がついてこなければ焼けています。

7. 焼き上がったケーキは、網の上で冷まし、ホイルでくるんで冷蔵庫で1週間ほど寝かします(放置するということです。乾燥するのが気になる時は、さらにチャック式ビニル袋に入れておきましょう)。

 デコレーションする時は、生クリームを泡立ててから、ケーキを冷蔵庫から出してデコレーションする方が、型くずれしにくいようです。余り泡立てないので、固めのケーキが焼き上がりますが、とても食べごたえがあります。やわらかいのがお好みの場合は、バターや卵をしっかりの泡立てて作るとよいかと。

我が家では、上の子が生クリーム苦手で、下が大好きだったので、生クリームは半分だけ塗って「半分雪が降ったところ」としました。飾り付けには子供達も参加して、キノコ型チョコやタケノコ型チョコ、ビスケットなども好きなように飾って楽しんでます。最近では上の子もだいぶ生クリームが食べられるようになったので、下の子が生クリームの絞りだしにも挑戦して、にぎやかなケーキです。

お母さん一人で頑張りすぎるよりは、みんなで楽しんでつくって食べる方がおいしいかもです。
楽しいクリスマスを!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
育児ブログ・ランキング 木精占いはいかが? ここ↓をクリック(無料です) SQ Life 木精占い クリックで救える命がある。 Amazon. co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン
我が家版 クリスマスケーキ Honeybee/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる