Honeybee

アクセスカウンタ

zoom RSS お気に入りの映画2編

<<   作成日時 : 2010/01/25 22:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「から騒ぎ」はシェイクスピアの同名の作品の映画化された物です。かれこれ10年前くらいにレンタルビデオで借りて、すっかり気に入り購入したのですが、最近家のビデオデッキを地デジ対応に買い替えたため、ビデオテープが見られなくなり、DVDに買い直してしまいました。

オプニングの男性陣が馬に乗って登場するシーン、馬がかっこいいのです...というきわめて個人的な所から始まって、映像もとてもきれいですし、ハリーポッターにも出演していたケネス・ブラナーとエマ・トンプソンのベネディクトとベアトリスが、みんなに載せられて、お互い好きになっていく様子がとても楽しいです。シェイクスピアの劇からきているため、セリフもとてもリズミカルで何度でも聞きたくなりますし、所々にコミカルな演技が入っていて、見ていても厭きません。大公役のデンゼル・ワシントンもかっこいいです。


から騒ぎ [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2008-09-17

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



こちらはもう少し後で借りて、結局購入したものです。やはりシェイクスピアの作品が出てきます。とはいえ、こちらは陸軍の訓練施設内での話。でも、主人公の冴えない中年ビル・レイゴー役のダニー・デビートがいい味だしてますよ。

広告関係の会社を首になり、やっと見つけた再就職先が軍の訓練所での国語(?)の先生。生徒は、落ちこぼれ小隊の面々。最初は軍人に偏見のあったレイゴー先生ですが、生徒達に、人間として誇りを持って欲しいと、教材にハムレットを選びます。反発する生徒達に、必死に食らいついていくレイゴー先生。日本のドラマで言えば金八先生みたいな熱血先生に近いですが、先生も体型的にも、精神的にも、色々悩みを抱えている所が違います。最後は生徒達に自分に自信を持つことの大切さを学ばせることが出来、レイゴー先生も軍隊方式になじんでいたのが面白かったです。この映画の中での、訓練シーンはアスレチックみたいな物がほとんどで、人を殺す仕事という面はぼかされている気がします。ただ、落ちこぼれも人間には違いないことを示している所は、とても温かい映画ではないでしょうか。

勇気あるもの [DVD]
東芝デジタルフロンティア
1998-11-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る



以上二つ、計らずしもどちらもシェイクスピアに縁のある作品となりましたが、とてもいい作品だと思います。(^-^)/***

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
育児ブログ・ランキング 木精占いはいかが? ここ↓をクリック(無料です) SQ Life 木精占い クリックで救える命がある。 Amazon. co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン
お気に入りの映画2編 Honeybee/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる