Honeybee

アクセスカウンタ

zoom RSS にんにくの保存法

<<   作成日時 : 2009/07/24 18:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 暑かったり、大雨になったりで体調管理の難しい今日この頃、ニンニクパワーも頂きたいですが、大量に買ってその後駄目にした経験はありませんか?そこで今回は、ニンニクの常温での保存方法について。

 1,2玉くらいだと、皮をむいて摺りおろして冷凍してもよいですが、1kgもあると、とてもではありませんが全然やる気がなくなります。我が家の保存方法のおすすめは、酢漬けとしょうゆ漬け。蜂蜜漬けもちょっと変わっておいしいですよ。ただし蜂蜜漬けは、ニンニクをそのまま頂くには、おいしくなるのに2,3年ほどかかりますのでご注意ください。1Kgを3つの容器に分けて、酢、醤油、蜂蜜の3種類でつけて楽しむのもいいですよ。取り出すときに注意すれば、2,3年は持ちます。そうはいっても、出来ればセッセと使われることをお勧めしますけど...(^-^)

 ただし、ニンニクの加工品でもかなり成分が強いです。空腹時や一度に大量に取ることは避けてください。出来れば料理に加えて食べることをお薦めします。

 容器は、ガラス製のものがおすすめです。ジャムのビンのようなスチールのフタは、長くおくとニンニクの成分や醤油、酢で腐食しますのでキャニスターなどがよいかと。

♥ニンニクの酢漬け
1. ニンニクの玉をばらして、根元と先端を落とします。そのまま水の入ったボール等に放り込んでいきます。最後まで落としたところで、水からあげて皮をむきます。根元と先端を切って水につけておくと、皮をむくのがとても楽になります。

2. ザルにあげて水気を切ったら、きれいなガラス瓶に入れて上から酢をヒタヒタに注ぎます。そのまま蓋をして冷暗所で保存してください。 1週間ほど経ったところでニンニクの色が青く変わることがありますが心配ありません。1-3年おくと臭みも消えておいしく頂けますが、料理に使う分にはつけ込んですぐからでも使えます。酢が減りすぎてニンニクが顔を出したら、酢を注いでニンニクを隠してくださいね。(^-^)

♥ニンニクしょうゆ漬け
 1週間酢につけたニンニクを使います。ニンニクを漬けておいた酢は別のビンに取り、料理に使ってくださいね。酢を除いたニンニクに、上から醤油をヒタヒタに注ぎます。そのまま蓋をして冷暗所で保存してください。

 ニンニクを漬けた醤油は、肉料理などに大活躍です。醤油が減ってニンニクが液面からでてきたら、醤油を足しておいてください。外に出ているとニンニクも乾涸びたり、カビたりしやすいので要注意です。

♥ニンニクの蜂蜜漬け
1. 皮をむくところまではニンニクの酢漬けと同じです。

2. ザルにあげて水気を拭いたら、きれいなガラス瓶に入れて、上から蜂蜜を注ぎます。そのまま蓋をして冷暗所で保存してください。長くつけていると蜂蜜が黒くなりますが、ニンニクの成分が溶け出したためだと思います。

ニンニクのしょうゆ漬けはこちらの記述を参考にしました。
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
育児ブログ・ランキング 木精占いはいかが? ここ↓をクリック(無料です) SQ Life 木精占い クリックで救える命がある。 Amazon. co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン
にんにくの保存法 Honeybee/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる