Honeybee

アクセスカウンタ

zoom RSS 「唐人屋敷」

<<   作成日時 : 2009/10/03 20:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 「雨柳堂夢咄」を描いている波津 彬子さんの「唐人屋敷」です。中国系の血が入ったお祓い師(?)ローレンスが主人公の短編と、他にも妖(あやかし)の関わる話。舞台はヨーロッパかな?というところですが、ちょっと笑える場面がいろんなところに出てきます。大学時代からの友人アーネストが絡むと特に笑えます。


唐人屋敷 (ソノラマコミック文庫 は 28-9)
朝日新聞出版
波津 彬子


Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



 この本は、波津さんの絵なんですが、ストーリー的には坂田靖子さんの話にとても良く似ています。どことなくのんびりして、でも温かいお話です。唐子がかわいい。お獅子もかわいかったです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
育児ブログ・ランキング 木精占いはいかが? ここ↓をクリック(無料です) SQ Life 木精占い クリックで救える命がある。 Amazon. co.jp 全品に拡大 無料配送キャンペーン
「唐人屋敷」 Honeybee/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる